angelikbebeのベビーマッサージ日記 angelikbe.exblog.jp

angelikbebeは、兵庫県神戸市の『出張専門』ベビーマッサージ教室&セルフリンパマッサージ教室です


by angelikbebedk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生きててくれてありがとう!

あの阪神淡路大震災から15年も経ちました。
本当にアツという間の感じがします。

鮮明な記憶が少しずつ薄れてきましたが。
あの日、朝5:46分、20秒ほどの揺れとは思えないくらいに
とても長い恐怖の揺れでした。

私たち夫婦は2階で就寝。
2人の娘たちは離れの1階が子供部屋でした。
2段ベッドの娘たちの部屋にかけつけました。

明るくなってみると、家具全てが転倒して、ガラスや陶器が割れて
大変な状況でしたが、不思議と足に怪我をすることもありませんでした。

でも離れの様子を見に行きながら心のどこかで覚悟をしていました。
娘たちに「大丈夫?」と声をかけても返事がありません。
もう一度「大丈夫?」  『うん』

良かった!助かった!

娘たちの命の恩人はエレクトーンでした。
2段ベッドに洋服タンスが倒れかけていましたが、
それをエレクトーンが立ちはだかるようにくい止めてくれていました。

娘たちの髪も顔も白くなっておばあさんみたいでした。
壁がストーンと落ちていましたので、その影響でしょう。
あの壁が娘たちの上に落ちていたら今はないでしょう。

本当に危機一髪だったとおもいます。
生きていてくれた事に感謝です!

家は半壊認定でしたが、復興には6ヶ月も待ってやっと
大工さんが姫路から来てくれました。

その間は大丈夫だった一部屋に家族が団子になって暮らしました。
長女は大阪の大学受験でしたので、大阪の私の友人宅に
宿泊させていただき、無事合格しました。

その友人のご主人は我が家を心配して大阪から自転車で
無事を確認に来てくださいました。
荷台にたくさんの友人の真心からの品物をのせて。

そのほか、本当にたくさんの親戚、友人、知人の方々にお世話になりました。
あらためて「ありがとう!」

あの時の価値観をもう一度思い出して今日から新たに出発かな?
[PR]
by angelikbebedk | 2010-01-17 09:34 | あれこれ