angelikbebeのベビーマッサージ日記 angelikbe.exblog.jp

angelikbebeは、兵庫県神戸市の『出張専門』ベビーマッサージ教室&セルフリンパマッサージ教室です


by angelikbebedk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日はお勉強会でした!

爽やかな小春日和の本日は、市民講師の有志で集うお勉強会でした。

先月はangelikbebeが担当させて頂きました。

本日は最新医療の現状や家庭医学の知識を現職看護師さんの

講師の先生に教えて頂きました。

とてもお勉強になりました。ありがとうございました。
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-28 20:51 | あれこれ
本日からベビーマッサージセラピスト養成講座を受講開始だった、Iさん母子。

深夜にお子様の体調異変で大変だったご様子のメールを頂きました。

どうぞお大事になさって下さいね。

回復されましたらご連絡をお待ちしていますね。
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-25 11:44 | セラピスト養成講座

楽しみなお花見(^^♪

陽ざしはすっかり春ですね~。

楽しいお約束がたくさんです~!

友人から絶景のスポットを見つけたから遊びに行きましょう!と。

桜の開花にあう頃の約束をしました。楽しみです。

別の友人とはパワフル関西おばさんパワー全開のランチ会の約束です。

angelikbebeの卒業生との交流も細々ではありますが、続いています。

オチビちゃん達との再会も本当に楽しくワクワクします。

その合間をぬって????お仕事を真面目に致します。

セラピスト養成講座にもますます力を入れていきますね。

素晴らしいセラピストさんの養成はホント楽しみですよ(^^)//

生きる時間をたくさん重ねてきた事を活かしながらマイペースで頑張ります。

angelikbebeを必要として下さるありがたい方々に恵まれて感謝、感謝です。
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-24 11:18 | あれこれ
最近のangelikbebeは多忙な日々にかまけてブログ更新を飛ばしていました。

本日は久々の更新です。

angelikbebeの卒業生のサロンの生徒さんの認定試験に立ち会いました。

う~~ん!やはりお伝えしていく事は大変に難しいですね。

 とっても大切な事は、合格後の活動においてしっかりと活躍して

頂くために、ご本人のためにも厳しくチェックして修正して頂く事!

これからもangelikbebeは信念を揺るがすことなく頑張って参りますね。

Mさん!大変に緊張されたと思いますが、あなたの優しさはこれから出会いの

親子様に伝わると信じますよ。頑張って下さいね(^^)d

卒業生のM先生、お疲れ様でした。これからも頑張って下さい。
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-20 20:57 | セラピスト養成講座
日差しは春を感じますが、気温はまだまだの寒さですね。

そんな日常ですが、昨日は阪神百貨店様でベビーマッサージ教室でした。

気温差で体調不良のベビーちゃんが続出でキャンセルが重なりました。

ご参加下さいました、親子様にはしっかりと満足感を味わって頂き、

喜んで帰っていただくのがangelikbebeのスタンスです(^0^)//

昨日も大変にお喜び頂きまして、記念撮影もして下さいました。

一期一会を大切にしたいです。

お世話になりましたスタッフの皆様いつもありがとうございます!
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-10 11:02 | ベビーマッサージ
 東日本大震災からやがて3年が来ようとしていますね。

あらためて

被害にあわれた本当にたくさんの方々に心からお見舞いを申し上げます。

angelikbebeの心の中に3年前からずっと気になっている

木工作家の遠藤さん。

直接の知り合いではありませんが、新聞紙上で知って共に涙しました。

遠藤さんは3人のお子様を津波で奪われて、生きる事さえつらい日々の連続。

ずっとずっと気になっていました。

本日の新聞にその後の遠藤さんが載っていました!
悲しみと悔しさの中での遠藤さんは先輩の言葉を深く受け止めようと祈られました。

『ジャンプするとき、一回しゃがむよな。人間も同じだ。挫折に沈んだ分、高みに届くんだよ』

そして遠藤さんは悲しみを忘れるために祈るのではなく、悲しみを全て受け入れる強さのために祈る。
ここまで心がたどり着いた時に亡くなられた3人のお子様の笑顔が浮かんだそうです。

あまりにも深すぎて、、、。

記事では遠藤さんの工房にお弟子さんが入られたのの事、嬉しい限りです!
何もできませんが心からのエールを一人の人間として送り続けたいと思います。

どうかご夫妻でご健康でありますように(^0^)//
angelikbebeも頑張ります!
[PR]
by angelikbebedk | 2014-03-04 09:21 | あれこれ